「NOBUNAGA21」のベンチャー助成事業にて最優秀賞を受賞

十六銀行 白木幸泰 取締役常務執行役員(左)と弊社代表 西田(右)

3月17日(水)に行われたベンチャー助成事業「第20回『NOBUNAGA21』地域経済活性化セミナー 新時代へつなぐ~NOBUNAGAの挑戦~」にて、弊社TOWINGが最優秀賞を受賞しました。
(「NOBUNAGA21」については
こちらをご覧ください。)

弊社は、≪ニュービジネスプラン≫ 部門に、「高効率かつ持続可能な“畑”を展開して未来の食糧生産を築くプロジェクト『宙農』」として応募し、応募総数29社の中での最高評価と共に、助成金100万円をいただきました。
https://www.juroku.co.jp/news/files/20210319_1.pdf

日頃からの、皆様のご支援とご協力に深く感謝しております。今回、最優秀賞という素晴らしい賞をいただいたことに慢心せず、今後ますます事業を発展させていきます。

今後ともTOWINGをよろしくお願い致します。

+2