「ICJ ESGアクセラレーター2021」結果

ベンチャー・キャピタルであるインクルージョン・ジャパン株式会社主催で 「ICJ ESGアクセラレーター2021」 が開催されました。 カテゴリー①〈脱炭素/サーキュラーエコノミー部門〉にて、TOWINGが福岡ソノリク賞、日ノ樹賞の2つの賞を受賞しました。

ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取ったもので、長期的な企業成長の基盤となる概念として、世界の共通認識となりつつあります。本プログラムでは、ベンチャー企業、事業会社、ベンチャー・キャピタルを含めた投資家の協働を生み出し、社会・環境面のインパクトと経済的なリターンを両立する事業開発を加速させることを目的としています。

114社のベンチャー企業の中からファイナリスト18社のうちの1社に選出いただき、インクルージョン・ジャパンのメンバーとの事業検討をはじめ、協賛企業との事業提携に向けた検討が行われました。

本プログラム内でのディスカッションにより、事業プランをブラッシュアップすることができ、 新たな可能性を発見できたようにも感じています。このきっかけを生かせるよう、引き続きプロジェクトを推進していきます。

0